山形自慢の季節感あふれる逸品を一番美味しい旬の時期に生産者から直送!
みなさんから愛され続けて17 年。旬旬食彩ダイニングはお客様と生産者をつなぐショッピングサイトです。

本場山形朝取れ直送さくらんぼ

旬旬食彩ダイニングについて

特定商取引法に基づく表示

会社名 合資会社アイレッツ 食彩ダイニング
所在地 〒998-0862 山形県酒田市曙町1丁目11-14 2F
代表 今井 敏彦
電話 050-7503-6933
FAX 020-4669-4370
スタッフ 運営責任者・Web管理者:今井敏彦
受注・顧客担当:渋谷みね子

スタッフ紹介

運営責任者:今井敏彦

運営責任者:今井敏彦

私たちは、一貫して産地・生産者からの直送を続けてまいりました。
現地に赴き、栽培方法、加工方法、出荷方法などを見、聞き、そして食して誰しも納得いただけるものだけを提供してまいりました。今後もこのスタンスは変わりません。
そして、旬の時に旬のモノを食してこそ本来の味!それが食育の原点!をモットーに、食べても贈っても喜ばれる逸品をお届けしていきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

受注担当:渋谷みね子

受注担当:渋谷みね子

ショップで取扱う食材や特産地、生産者さんの情報をお伝えします。
なにせ美味しい食べ物取材と味見が大好き!「すんごい旨いもんがあるよー!」という声にはピクリと反応して、味見に伺うこともございます。
旬旬食彩ダイニングへの電話やメール対応、メルマガの配信も担当しています。

オンラインショップ略暦

2000年2月 山形県庄内地方にて特産品を販売するインターネットSHOP「いいかも庄内」www.ekamo.comを開設。
米どころらしく、庄内米など農産物を中心に販売を開始する。
初代店長:今井敏彦
2001年3月 的確な顧客対応と定期的なメールマガジンなどの発信のためスタッフ渋谷みね子加入
農産物中心から岩牡蠣や寒鱈など、山形県の中でも海を擁する庄内地方の地域性を生かし、海、山両面の特産物、そしてスイーツなど商品を拡充。
2007年4月 より判りやすいSHOP名にするため「産直山形 旬旬堂」に改名。
改名に伴い店長交代 今井敏彦 → 渋谷みね子
産地偽装問題が後をたたないなか、産地はあきらか!生産者から直送することで、安心安全な逸品をお届けするというコンセプトをより明確化。
2009年4月 サイト名を”旬旬食彩ダイニング”に変えリニューアル。
”旬の時期に旬のものを食してこそが健康の源、食育の原点”をモットーに更なる発展を目指し現在に至る。

旬旬食彩ダイニングは皆様に支えられています。

旬旬食彩ダイニングの定期便

お米の定期便

地元のおいしい物をお届け!一年中おすすめ!

このページのトップへ

このページのトップへ