山形自慢の季節感あふれる逸品を一番美味しい旬の時期に生産者から直送!
みなさんから愛され続けて17 年。旬旬食彩ダイニングはお客様と生産者をつなぐショッピングサイトです。

カラー

カートへスキップ

あらゆるシーンで人気「センスいいね!」と褒められること間違いなし

女性らしさが際立つカラー

女性らしさが際立つカラー

“夢見る美しさ” “乙女のしとやかさ” “華麗な美しさ” など、美しい女性をたとえる花言葉が多いカラーの花。特に白色のカラーは、真っ白でシンプルな形がウェディングドレスにピッタリ!花嫁さんの美しさを表す花言葉と相俟って、ウェディングブーケにもよく用いられます。

しなやかな曲線が印象的なカラーは、スラリとしたプロポーションの女性のようです。このシンプルな花形とフォルムが、切り花やブーケ、フラワーアレンジメントの素材として人気。数本入れただけでもスタイリッシュにまとめてくれる花です。

誰もがまちがいなく笑顔になる
素敵!すてき!とーってもステキ

誰もがまちがいなく笑顔になる

こんな素敵な花を自分や家族のためにリビングに飾ったり、大切な方にプレゼントしたり、お中元やお歳暮に贈ったりしたら、もう絶対!喜んでいただけるにちがいありません。今回ご用意したカラーのセットは、定番の白色だけでなく、きいろ系やピンク系を含めた三色のセット。間違いなく笑顔になっていただけます。

  • 白
  • 黄色
  • ピンク
  • 葉っぱ

それに、贈ってくれた人のセンスの良さを感じるプレゼント。街のお花屋さんでは、この新鮮さと、品質の高いカラーはなかなか手に入りません。

はじめは、背が高いままのカラー全部を束ねて飾ったり、バサッと入れただけでもOK!だんだん短くなったら他のお花とアレンジするのも楽しいですね。また、夏は緑の葉物と生けて涼やかにみせたり、冬は暖色系のお花とともに飾るのも寒さを和らげてくれそうです。

ご自宅にも、お店や会社にも飾ってください。プレゼント用にも、プロポーズにも、ウェディングでもぜひお役立てください!!

画像を拡大する

生産者の花への思いを受け止め、心込めて生けてください

生産者の花への思いを受け止め、心込めて生けてください

カラーを栽培する“はなはな” さんは、5月~12月まで50種のカラーを20万本生産しています。品質の高いお花を育てることはどの品種も難しいことですが、カラーは特に栽培が難しい花。土作りはもちろん、温度や湿度調節に敏感な冬場の球根の保管から、3 月の植え付けを経て、発芽後の管理や、病害虫の予防や防除と、大変な作業の連続です。そして、5 月くらいになると白、黄色、ピンク、赤のカラーが次々に咲き始め、たちまちカラフルな圃場となります。しかし、ウットリと観賞に浸る暇もなく作業に取り掛かり、みなさまのもとにお届けしています。

画像を拡大する

三色のカラーと葉っぱをセット

女性らしさが際立つカラー

しなやかにくるりと巻いた花びらのような部分は、仏焔苞(ぶつえんほう)と呼ばれる葉っぱが変化したものなのだそうで、花の本体は、真ん中の黄色い棒状の部分。

個性的な花姿がとても魅力的なカラー。色や形、大きさも品種によってバリエーション豊かです。旬旬食彩ダイニングでは、5 月から12 月まで咲くカラーを、白系、黄色系、ピンク系の3 種と、アレンジに使っていただきたいカラーの葉をお付けしたセットにしました。

  • 白
  • 黄色
  • ピンク
  • 葉っぱ

4種×各5本20本セット

画像を拡大する

カラーを上手に生けるコツと長持ちさせるコツ

  • 1

    真ん中の「苞」や、茎は、傷つきやすくデリケートですから、取り扱いは注意してください。

  • 2
    茎は真横にカットする

    カラーの茎は太くて柔からなので、斜めではなく、真横にカットする

  • 3
    水を入れすぎない

    切り口が腐りやすいので、浅めの水で生けてください。

  • 4
    長い茎のラインを魅せる

    長い茎は手で曲げる(角度を変える?)ことができます。曲げたいラインに茎を指先で擦るというか、なぞるというか、たわませるようにすると、自由にラインを変えることができます。

  • 5
    花瓶の水はこまめに替えてください。

    カラーにかぎらず、お花を長持ちさせるには水を毎日取り替えるのが鉄則です。花鮮度保持剤があれば使ってください。

  • 6
    水かえのとき1cm ほど切り戻す

    茎が水を吸い上げる勢いが増して、日持ちし長く楽しめます。切り口がつぶれない様に切れるハサミを使うのがベストです。

  • 7
    茎を洗う

    ヌルヌルとした茎はバクテリアを繁殖させてしまいます。茎も花瓶もきれいに洗ってください。

カラーの商品一覧

下記にてメールアドレスを登録していただければ、旬の時期が到来したらメールでご連絡いたします。
メールアドレス(必須)、お名前はニックネームでも結構です。ご入力いただいたら「旬の到来通知希望」ボタンを押して下さい。

誕生日はお母さんに感謝する日にしませんか

生産者さん紹介

阿部浩之さん

阿部浩之さん

丹精こめて花を育てるのは、お父さんの代から30年以上花卉農家を営む「はなはな」の阿部浩之さん。 浩之さんは「農業の東大」といわれる滋賀県のタキイ園芸専門学校卒業後、経営とサービスを学ぶためホテル業に従事。現在はご両親と従業員とともにアルストロメリア・ユリ・ユーカリ・啓翁桜を栽培しています。タキイ園芸専門学校で培われた豊富な知識と経験、そして溢れるバイタリティ。花に対する誠実な思いは、凛と咲く花が物語っているようです。 スラッとした長身と、端正かつ甘いマスクの浩之さん。旬旬食彩ダイニングでは別名「アルストロメリア王子」と呼んでいます(笑)

電話でカンタン注文!

旬旬食彩ダイニングの定期便

お米の定期便

地元のおいしい物をお届け!一年中おすすめ!

  • よくあるご質問
  • 旬旬食彩ダイニングブログ
  • 提携農家さんの紹介
  • お客様の声

今が旬!商品

旬カレンダーで旬をチェック!

このページのトップへ

このページのトップへ