山形県のお米、さくらんぼ、ブルーベリー、岩牡蠣、だだちゃ豆、ラフランスを生産者直送!

山形自慢の季節感あふれる逸品を一番美味しい旬の時期に生産者から直送!
みなさんから愛され続けて19年。旬旬食彩ダイニングはお客様と生産者をつなぐショッピングサイトです。

豆

カートへスキップ

ありがとうの気持ちを宝箱にお入れした極上白山だだちゃ豆

地元の人も入手困難な 幻のだだちゃ豆

鶴岡市のだだちゃ豆の中でも、圧倒的な人気を誇るのが「白山だだちゃ豆」。
白山地区にある30数件の農家さんで守り続けてきた貴重な伝統野菜です。
白山地区特有の風土から育まれる濃厚な味と香りは、とうもろこしにも似た香ばしさと甘みがあり、まさに「枝豆の王様」。あまりの人気で地元の人も入手困難なため「幻のだだちゃ豆」とも言われています。

手間を惜しまず丁寧に作った極上の豆

白山地区で代々だだちゃ豆を作ってきた「渡部與惣兵衛(わたなべよそべい)」さんの豆は、手間を惜しまず「美味しさ」と「品質」を優先に、丁寧に作り続けてきた極上豆

画像を拡大する

旬をむかえる8月、朝の暗いうちに収穫される豆は枝から実をはずし、キズや汚れがないか厳しくチェック(選別)され発送されます。この選別作業を繰り返し、吟味された豆だけを特製桐箱にお入れしてお届けいたします。

画像を拡大する

特別な方に送りたい桐箱入りの極上だだちゃ豆

特別な方には、特別感のある桐箱入れの贈り物を選んでみませんか。
気温や湿度にあわせて呼吸する桐箱は、だだちゃ豆の鮮度や旨みを守る優しい器。
贈られた方は気持ちがキリッと引き締まり、大切な宝物を受け取る思いで箱を開けてくださるでしょう。
日ごろの感謝の気持ちを込めた最適なプレゼントです。

画像を拡大する

お客様の声

ご近所にも食べて頂きましたが大変喜んで頂きました。
大阪府:村林様
大変美味しくいただきました。 ご近所にも食べて頂きましたが大変喜んで頂きました。 ありがとうございました。
二人は顔を見合わせながら美味しい、おいしいの連発
長野県:渡邉様
残暑お見舞い申し上げます。 鶴岡特産のだだちゃ豆を送っていただきありがとうございました。以前から一度食べたいと思いながら、なかなか手に入らない田舎長野県軽井沢に住んで20年、私渡邉左次郎と申します。89才妻85才雑踏した都会を離れての生活、浅間山麓930m高原地帯、レタス、キャベツ高原野菜は何でもありますが、この度、娘藤沢在住が我が家にきて御社のだだちゃ豆をインターネットで知り発注して届きました。早速、説明書通り茹でていただきました。二人は顔を見合わせながら美味しい、おいしいの連発、本当にありがとうございました。独時の甘み香ばしさは今まで食べたことのないおいしさ、感謝でいっぱいです。ありがとうございました。感謝しつつ
みそ汁にしたら・・・かに汁・・・(笑)
滋賀県:匿名様
早豆とセットになっていました。 今回届いた「本豆」はとてもおいしかったです。これぞ正にだだちゃ豆の甘み・旨み!! 昔TVであき竹城さんが言っていた、 みそ汁にしたら・・・かに汁・・・(笑) まぁ・・・1?何とも「かに」とは・・・?ですが、豆のうまさが汁に出てとてもおいしかったのはまちがいない。 パンフレットにのせたらいいと思います。

全国各地からご注文を頂いております!

だだちゃ豆は収穫時期によって種類があります

  • 早生(わせ)

    本豆に先駆けて収穫される品種で、やはり本豆や晩生に比べると、甘み、コクがいまひとつなのは否めませんが、お盆など人の集まる機会が多い時期なので重宝されています。

    発送時期:
    7月下旬~ 8月中旬

  • 本豆(ほんまめ)

    やはりだだちゃ豆の旬といえばこの時期なので、香り、味、コクともに最高です。 ”ホンモノ” を味わうのであればこの時期は外せません!!

    発送時期:
    8月中旬~下旬

  • 晩生(ばんせい)

    粒も大きく食べ応えもありこの時期の豆もおいしいと定評があります。 また、茹でて冷凍保存に利用する方の多くはこの時期の豆を利用しています。

    発送時期:
    9月上旬~中旬

早生

桐箱入り1.2kg_早生

シーズンオフ

《特選》與惣兵衛だだちゃ豆ご贈答用桐箱入り1.2kg(早生)[クール便]

6,200 (税込)
2020年産終了いたしました

本豆

桐箱入り1.2kg_本豆

シーズンオフ

《特選》與惣兵衛だだちゃ豆ご贈答用桐箱入り1.2kg(本豆)[クール便]

6,200 (税込)
2020年産終了いたしました

晩生

桐箱入り1.2kg_晩生

シーズンオフ

《特選》與惣兵衛だだちゃ豆ご贈答用桐箱入り1.2kg(晩生)[クール便]

6,200 (税込)
2020年産終了いたしました

食育アラカルト

枝豆といったらビール!

この相性は抜群ですね。健康にとっても申し分のない組み合わせ。豊富なビタミンとたんぱく質にあるアミノ酸メチオニンが、アルコールの分解を助けて、肝臓を軽くします。 「とりあえず、枝豆ね」とおつまみを食べるのは理にかなったことだったのですね。

お料理に使うなら、冷凍はサヤごとでも、豆を取り出してからでもどちらもOK。おつまみに、豆ご飯や和え物など、バリエーションが広がります。

下記にてメールアドレスを登録していただければ、
【だだちゃ豆】の旬の時期が到来したらメールでご連絡いたします。

氏名
メールアドレス
確認用メールアドレス
お問い合わせはこちら
お米の一度のご注文で定期的にお届け!お米の定期便

地元のおいしい物をお届け!一年中おすすめ!

このページのトップへ