山形県のお米、さくらんぼ、ブルーベリー、岩牡蠣、だだちゃ豆、ラフランスを生産者直送!

山形自慢の季節感あふれる逸品を一番美味しい旬の時期に生産者から直送!
みなさんから愛され続けて20年。旬旬食彩ダイニングはお客様と生産者をつなぐショッピングサイトです。

庄内柿 秋を盛り上げてくれる種なし柿しっとり果肉、したたる果汁で溺れてしまいそうです!

カートへスキップ

どんな食事にもマッチする上品でおとなし系デザート

どんな食事にもマッチする上品でおとなし系デザート

日本人は柿が大好き!柿を食べないと秋が来た気がしないほど国民的フルーツです。ふるさとを思い出すようなこの色、艶、形は不思議なほどに心を落ち着かせ、まるでおばあちゃん家の縁側に居るような気持ちになれるほど。

もともと庄内柿は渋柿。焼酎などで渋を抜いてから食べますが、糖度が高く、果汁がたっぷりの実はとてもきめ細やか。一口噛めば果肉に溺れてしまいそうな舌ざわりが特徴です。かと言って、決して出しゃばるような甘さではなく上品。控えめだけれども私たちのハートをしっかり掴む味わいがあります。そんなところも、日本人を虜にする魅力かもしれませんね。

それに柿特有の大きな種がありませんから、どこからどの方向で食べても夢中になっている美味しさが途切れることはありません。種が邪魔せず安全ですから、小さな子供さんやどなたにも、安心して召し上がっていただけます。

医者も青ざめる?柿って偉い!

医者も青ざめる?柿って偉い!

柿の実が色ずく頃は朝夕肌寒くなり、季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですね。
柿は昔から、「柿が赤くなると医者が青くなる」といわれるほど、健康食材としてすぐれた効果を発揮します。
柿の成分で注目したいのがビタミンC!なんとミカンの2倍もあるんです。

そしてタンニンとカリウム。タンニンのアルコール分解作用と、カリウムの利尿作用によって、二日酔いの原因物質を体外に排出してくれるので強力な二日酔い対策になるんだとか。

こんな体にいい庄内柿を旬の時期に食べない手はありませんね。

秋フルーツ代表「庄内柿」は、神が与えた食べ物

どんな食事にもマッチする上品でおとなし系デザート

稲の収獲が終わる頃に収獲を迎える庄内柿。正式な品種名は「平核無柿」(ひらたねなしかき)。平べったくて、きれいなだいだい色のこの柿の実は、良く晴れた晩秋の空に似合います。

平核無柿は種なしの渋柿。収獲後に、今ではガスによる渋抜きが一般的ですが、甘さを重視した昔ながらの渋抜き法である「焼酎」で渋を抜き、果汁も甘みもたっぷり含んだ美味しい柿に仕上げます。

柿はその味と色の美しさで、秋の季節感を盛り上げる果物。近年では英語の「パーシモン」より「KAKI」と発音したほうが通じるほどになりました。学名では「ディオスピーロス・カキ」と言って「神から与えられた食べ物」という意味があるんですって。

「平核無柿」命名されて100年目

平核無柿は、のちに庄内柿の父と言われる「酒井調良(さかいちょうよう)」が、もらいうけた種のない柿の栽培に成功し、接ぎ木にして増やしていったことにはじまります。

その後、渋を抜くための技術を東京大学の原煕教授に相談。その時に原教授が「平核無柿」と命名してくれたのでした。

一方、酒井調良は焼酎を使った渋抜き法「焼酎ざわし」の技術を、苦心の末確立。庄内の農家に、栽培、加工技術を指導し普及していきました。

その後、平核無柿は「種のない柿」としてPRされ、大正14年に昭和天皇が庄内を訪れた際に「庄内柿」の名前で献上したのを機に、全国ブランドとして定着していきました。

現在、調良が植えた庄内柿は樹齢100年越える巨木となり、今でも「元祖庄内柿」の実が生っています。

画像を拡大する

お客様の声

たいへんおいしかったです
三重県:野呂様 たいへん手間のかかった庄内柿ありがとうございました。 たいへんおいしかったです。 渋抜けの悪いものはなかったですよ! ありがとうございます。
手に取って頬ずりしながら喜びました。
熊本県:中川様 謹啓、初めて御便り致します。失礼お許しください。 只合息子が9月より今年末一杯、御当地鶴岡に出張中でして、過日、山形産庄内柿を送ってまいりまして、私ども九州人にて珍しい柿を見まして全く感激しました。 何と美しい芸術品見たいなーと思い、こんな柿がある事が知らず、手に取って頬ずりしながら喜びました。 誠に有難度く厚く心より御礼申し上げます。 御便りに見ますと、永年に亘る研究に作品のすばらしさがありありと出て感じられますね! 今年はなにかと騒々しい一年でした。コロナ禍の騒動で五輪も中止、次々に新型々とおさまる見えもありませんね。 軽く見ないで用心に越した事云う迄もありあmせん。何卒御自愛下さいませ!謹言
どれも甘く美味しかったです
北海道:有馬様 親戚かが庄内柿とラフランスを注文してくれました。 柿は渋が残っている物が1つだけありましたが、他はどれも甘く美味しかったです。 ラフランスは大きくてびっくりしますた。 食べごろも書いてあり、家族でおいしくいただきました。

全国各地からご注文を頂いております!

ご感想はがきギャラリー (クリックで拡大表示)

庄内柿3kg入り

庄内柿3kg_Lサイズ18個入り

完売

庄内柿 金三郎十八代目 L 3kg 18個入り

2,880 (税込)
完売しました
庄内柿3kg_2Lサイズ15個入り

完売

庄内柿 金三郎十八代目 2L 3kg 15個入り

3,100 (税込)
完売しました

庄内柿5kg入り

庄内柿Lサイズ5kg26個入り

完売

庄内柿 金三郎十八代目 L 5kg 28個入り[送大]

3,880 (税込)
完売しました
庄内柿2Lサイズ5kg24個入り

完売

庄内柿 金三郎十八代目 2L 5kg 26個入り[送大]

4,100 (税込)
完売しました

生産者さん紹介

山形県鶴岡市  五十嵐さん

山形県鶴岡市 金三郎十八代 五十嵐さん

減農薬で230本程の柿を育てています。より自然に近い環境で作物を作るにはなんでも手間隙かかります。渋抜きも焼酎を使うと柔らかく甘く庄内柿の良さが出ます。料理にも使って様々な味を楽しんでください。

下記にてメールアドレスを登録していただければ、
【庄内柿】の旬の時期が到来したらメールでご連絡いたします。

氏名
メールアドレス
確認用メールアドレス

食育アラカルト

庄内柿

柿にはビタミンAとCが多く含まれていて、平核無柿1個分で、ビタミンCの一日必要摂取量をほぼ満足させます。

また、柿の渋みの元であるタンニンは、アルコール分解作用があるので、二日酔いの朝は柿を食べる事をおすすめです。ビタミンの多い柿は旬のうちに、サラダや和え物、洋風のソースやグラタン、それに漬物など、お料理にもどんどん使ってください。

お問い合わせはこちら
お米の一度のご注文で定期的にお届け!お米の定期便

地元のおいしい物をお届け!一年中おすすめ!

このページのトップへ