本日アスパラガス出荷しましたー!!
今年は酒田市の安達さんのアスパラガスです(^^)v
アスパラ生産者安達さんL~2Lサイズで1本42g以上なのでだいたい25本ほど、発砲スチロールの箱に保冷剤を入れて発送します。

アスパラ計量収穫してきたアスパラガスは、自動選別機で長さを揃えてカットされ、凡その重さで選別されるのですが、さらに厳密に1本1本重さを計り選別します。

超極太アスパラ他に3L、4Lと信じられないくらい太いアスパラもあるのですが、まだ収量が少ないとのことで、今年は旬旬食彩ダイニングにはわけていただけませんでした(泣

アスパラ持った今井

来年は3L、4Lもお届けする予定ですので楽しみにしていてください(^^)v

<<アスパラガスのご注文はこちらから>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 


先日、お客様からお電話でお問い合わせをいただきました。

——————————————————-
テレビ東京の
「昼めし旅 “あなたのご飯見せてください”」の番組で
あるお宅のお昼ご飯が映っていたのですが
“みどり色の豆が入ったご飯”だったのです。

レポーターの方が
「この緑色の豆はなんですか?」と聞いたら
「山形の【だだちゃ豆】です」とおっしゃってたんです。

それが、とてもおいしそうだったのでいろいろ探していたんですが
旬旬食彩ダイニングさんにありますか?
———————————————————–

・・・というお問い合わせでした。

 ≫ はいはい!ございます!

 

お客様には「だだちゃ豆ごはんの素」と
https://ekamo.com/dadachagohan/

だだちゃ豆ごはんの素

そして「だだちゃ豆おこわ」をご紹介いたしました。
https://ekamo.com/okowa/

だだちゃ豆おこわ

お客様はどちらにしようか迷われておりましたが、
だだちゃ豆ごはんの素」をご注文いただきました。

 

私は

「私も山形のお土産に “だだちゃ豆ご飯の素” がとても好評なので
いつもギフトに選んでいるんですよ」とお話したら
「そうなんですか!楽しみにしています」と大変期待を寄せられていました。

 

 

特性の割烹醤油仕立てのタレに漬け込んだ「だだちゃ豆ごはんの素」。
お米と一緒に炊くだけで香り豊かなだだちゃ豆ごはんができあがります。
炊いているときの香りもまた格別なんですよ!

また、だだちゃ豆おこわも
包みから出してチンするだけの簡単手間なし
どなたにでもだだちゃ豆の旨みとモチモチ感を味わっていただけます。

行楽のお供にも、ご自宅用にも
何かの機会にぜひご賞味ください。

 

 


2019年01月24日

花さかオヤジ

本日山形県庄内地方は吹雪です。本来この時期庄内はいつもこんな感じなのですが、今年は暖冬で”やっと”庄内らしい天気になりました^^;
”ホワイトアウト”ってやつでした。ご覧ください▼

この天気のなか、啓翁桜の出荷作業にでかけてきました。
ほんわか暖かいハウスの中は開花を、そして出荷を待つ啓翁桜でいっぱい。
啓翁桜20190124

啓翁桜20190124

啓翁桜20190124花さかオヤジ

今後、3月初旬まで出荷可能とのことでした。
【2月中お届け】の啓翁桜のご注文承り中です。

ご注文はこちら▼(画像をクリック)▼


こんにちは
旬旬食彩ダイニングの渋谷です

昨年末、事務所に飾った
啓翁桜が可愛い姿を見せてくれています。

満開をすぎ、可愛い葉っぱがではじめました

今日も山形は雪が降り
寒い風がビュービューですが

事務所内は啓翁桜のおかげで
温かな気持ちになれるようです

年末にお届けした啓翁桜も
今ごろ、たくさんのお宅で
見ていただいているんだろうなあと思うと
超!ハッピィ!

真冬に満開の桜を見ることができるって本当に素敵
なんだか得した気分ですよ。

近くで見ても、離れて見ても可愛らしい

大きなフラワーベースがあれば
120cm丈の枝がおすすめです。
ボリューム満点の花姿はゴージャス!

ぜひ皆さんのお部屋にも飾っていただき
ご家族やお客様へ温かなおもてなしを!

いま、旬旬食彩ダイニングでは
【1月・2月お届け】の啓翁桜のご予約承り中。

ご注文はこちら▼(画像をクリック)▼


狩猟によって捕獲された野生の鳥獣を食材として使う「ジビエ」が最近じわじは注目されるようになってきましたが、”川にジビエ”とでもいいたくなるような絶品の食材「モクズガニ」をご存知でしょうか?
モクズガニ

日本の上海蟹と言われるように、モクズガニと上海蟹は同属種なので姿も味もうり二つです。
それなら輸入品より、日本の清流で獲れた新鮮なカニを食べていただきたいところです。
先日写真撮影の為にモクズガニを10匹ほどもってきて料理して食べました。事務所中カニの臭いが充満してすごいことになりましたが、カニミソは濃厚で身も美味しいし、なにより汁がもうたまりません!

旬旬食彩ダイニングでは最上川の支流「鮭川」などで獲れたモクズガニを活きたままお送りいたしますので、知る人ぞ知るモクズガニを是非一度味わっていただきたいと思います。

モクズガニみそ汁
モクズガニ開け方
モクズガニのかにみそ
モクズガニのたたき汁
絶品モクズガニ
モクズガニのご注文はこちら▼(画像をクリック)▼


本日、本年最終の天然舞茸を発送いたしました。これにて今シーズンの天然舞茸は終了となります。
今年は豊作で、とてもいい形の舞茸が連日採取できてとてもいいシーズンでした。
常連のお客様や遠方の料理屋さんなどからも喜んでいただき、あらためて山形の山の恵に、そしてそれを採取してくださる方々に感謝いたします。
来シーズンも同じように採れればいいのですが、そこは自然相手ですので、そうなるとは限らないわけで、ただただ祈るばかりです。
とにかく、今年は満足いくものを連日発送できてほんとうに良かったです。
みなさん来シーズンもよろしくお願いいたします。ありがとうございました!
天然舞茸
天然舞茸
天然舞茸3.5kg!
天然舞茸3.5kg
天然舞茸
天然舞茸
天然舞茸
天然舞茸


ここ山形県庄内地方は、稲刈りも終盤になり、もうすぐ新米が出揃う時期となってきました。
庄内米稲刈り
そんな中、国道を走っているとこんな看板が。
”庄内米はんぱないって”看板
そしたら、これコンクールがあったんですね!(@@)
手作り看板コンクール2018」
手作り看板コンクール2017」
私的には去年の
「米の名は?」に一票!・・・米だけに(^^)v


2018年09月26日

天然舞茸絶好調!

天然舞茸の超~~~~上物採れました!
一株で約3.5kg(@@)!
天然舞茸3.5kg
天然舞茸3.5kg!
本日のマイタケは色・形・香りと三拍子揃って言うことなしの逸品です!
天然のものなので毎回こうは行きませんが、今年は凡そ上物が採れています。
天候や熊との遭遇のリスクを恐れず山に入ってくれる達人たちに感謝です。
だいたい10月下旬頃までは採れそうだとのことなので、まだまだご注文受け付けております。
是非天然の山の恵を堪能してみてください。
ご注文はこちら▼(画像をクリック)


朝、遊農くらぶさんに無農薬で育てたお米をいただきに行く途中です。

この道は地吹雪になりやすくて、過去に何度も行くのをあきらめたことがある道。

この日も気温が低くて雪がサラサラ。しかも風が強い為、地吹雪で荒れる一日になりそうです。

風が強く吹いているので、風雪柵側は雪が飛ばされているのがわかりますか?

まだ道が見えるので走れます。雪の量も少ないですので、ホワイトアウトにならないうちに通り抜けようと思います。

国土交通省のサイトを見てみると、防雪柵のおもな形式には,大きく「吹きだめ柵」「吹き払い柵」「吹き止め柵」「吹き上げ防止柵」の4種類に分けられるようです。

気象や地形条件、また道路構造 等に応じて防雪柵が整備されています。それでも、期待したような防雪効果が発揮できていない事例が多数見つかっているそうですよ。

あるレベルまでの吹雪量では目立たなかった防雪柵の問題点が、暴風雪が頻発する環境下で浮かび上がっているようです。

大自然の猛威は私たちの想像をはるかに超えてしまう場合があるのですね。

私も暴風雪による吹きだまりで立ち往生し、6時間も車中ですごした経験があります。外にも出られないほどの猛吹雪のなか、救助を待っている間は最悪のことしか考えられませんでした。冬の道を侮ってはいけません。


2018年01月29日

1月咲きの啓翁桜

1/10、那覇市で桜が開花したと発表されました。(@_@;)

「カンヒザクラ」と呼ばれる桜だそうですが、さすがに沖縄は早いですね。

 

春の気配がみじんもない山形ですが、

我が家には1月咲きの啓翁桜が、ようやく咲き始めました。可愛いーー!

外は最高気温も氷点下!強風、風雪警報、低温注意報がでるなか、
可愛い桜が心を温かくしてくれます。
蕾の濃いピンク色と花びらの色合いが、柔らかな日差しの春を思わせますね。

ここまでくれば、順調に蕾もふくらんで、次々に花を咲かせてくれることでしょう。

さて、外を見てみれば・・・・

少し、吹雪が静かになりましたが、まだまだ冬の真っ只中です。

 

逆光のため、本来のきれいな色が出ていませんが、寒~~い雪景色と桜です。寒っ!!

一足先に春がやってきたようで、嬉しい気持ちになりました。やっぱり桜っていいなぁ~~★

啓翁桜をプレゼントしよう!!


1 / 1512345...10...最後 »

ページトップ