山形自慢の季節感あふれる逸品を一番美味しい旬の時期に生産者から直送!
みなさんから愛され続けて17 年。旬旬食彩ダイニングはお客様と生産者をつなぐショッピングサイトです。

本場山形朝取れ直送さくらんぼ

冷めても美味しい魔法のお米ミルキークィーン

カートへスキップ

勉強や仕事に、やる気がみなぎる旨さです

腹ごしらえが肝心

「腹が減っては戦ができぬ」ということわざどおり、いい仕事ができるように、勉強を一生懸命に頑張るためには、まず腹ごしらえが肝心ですね。
ツヤツヤしていて柔らかく、粘りが強くて冷めても旨い米といったらミルキークイーンの右に出る米はありません。 劣化が少ないので、炊飯ジャーで保温してもパサつかずに美味しく食べることができます。特に、モチモチした粘り強いお米をお好みの方はぜひお試しください。

お弁当やおにぎり実感してください。

その美味しさが一番実感していただけるのが、お弁当やおにぎりです。冷めた時ほど他のお米との差がハッキリとおわかりいただけるものですが、ミルキークイーンはごはんが冷たくなっても、味や粘りは炊いたときのままの旨みを味わうことができます。
なんといっても、美味しい「飯」のパワーが、勝負の明暗を分けるといっても過言ではありません。だって、ごはんを食べるとお腹がストンと落ち着いて、不思議と元気が出てくることをみなさん何度も経験しているはずです。
冷めても美味しいご飯であることは、お米を選ぶときに大切な条件となります。迷わずに、ミルキークイーンを炊いてください。

おすすめ!モッチモチの<ミルキークイーン>

つやつやしていて柔らかく粘りが強くて冷めてもうまい米

ツヤツヤしていて柔らかく、粘りが強くて冷めても旨い米といったら、ミルキークイーンの右に出る米はありません。劣化が少ないので、炊飯ジャーで保温してもパサつかずに美味しく食べることができます。
特に、モチモチした粘り強いお米をお好みの方はぜひお試しください。

また、お弁当やおにぎりなどにはもってこい。冷めた時に他のお米との差がおわかりいただけます。

<魔法の米>と言われるゆえん

ブレンドすると更にピシくなるお米"

「ブレンド米」というと低く評価しがちですが、不足している食味を補うブレンドは、さらに米が美味しくなる技のひとつ。
しかし、確かな知識がないとお米のブレンドは逆に味を損なってしまうものです。
マイスターでなくても、ブレンドすると美味しくなるのがこのミルキークイーンです。

たとえば・・・
お手持ちのお米2 合に、ミルキークイーン1 合の割合でブレンドすると、これまでよりモチモチ感があるご飯に変身! これが「魔法のお米」と言われているわけなんです。 さらに割合を変えてブレンドしていただければ、あなたのお宅のお好みに合った究極のブレンド米となります。

ホカホカ玄米の炊き方はこちら

恵まれた土地に甘んじない、真面目な米づくり

つやつやしていて柔らかく粘りが強くて冷めてもうまい米

日本の米どころに名を馳せる山形県庄内平野。肥沃な土地、豊かな水、適度な寒暖の差、そして先人から続く技術で、長い歴史と伝統が生かされた美味しいお米が栽培されてきました。

生産者の伊藤甲さん、伊藤充さんの田んぼは庄内平野の南端にあり、代々続く農家の担い手となって米作りに専念してきました。栽培環境を守ること、土壌作りをしっかりすること、管理ができる面積以上は作らないなど、恵まれた地域に甘んじない米作りを実践しているのです。

商品は2種類からご選択できます

魔法のお米 ミルキークィーン
魔法のお米 ミルキークィーン

米粒が半透明で牛乳色であることから名前がつけられました。 つややかな光沢と粘りが強く、冷めても硬くならないのでお弁当やおにぎりにも最適です。 コシヒカリをしのぐお米と言われています。

ミルキークイーンの購入はこちら
コシヒカリ
コシヒカリ

いわずと知れた人気銘柄。
新潟県魚沼産が有名ですが北で作付けされるほど甘みが増すと言われています。
粘りが強く、味、つやとも優れています。

コシヒカリの購入はこちら

お客様の声

お米だけでも食べれちゃいます
味の感想をお知らせします。 お米のミルキークイーン美味しかったです。 粘り気もありお米の味もそのままで美味しいです。 鮭は味はとても美味でしたが、切り身が冷凍なので分けにくく苦労しました。 一切れづつ分かれているといいのにと思いました。 お漬け物はお気に入りで何度も注文しています。
初めてのモチモチ感にビックリ!
ミルキークイーンは最高ですね、初めてのモチモチ感にびっくりです。 今日はどのお米を炊こうかと考えるのが楽しいです。
お弁当が美味しくなったと好評です
うちは主人と高校生の息子がお弁当を持っていきます。 何も言わずにミルキークイーンをお弁当にいれてみたところ主人も息子も「今日のお弁当のご飯おいしかった」と言ってくれました。 冷めてもおいしいご飯というのは本当ですね。

お客様の声をもっと読む

全国各地からご注文を頂いております!

魔法のお米ミルキークィーン(精米)の商品一覧

魔法のお米ミルキークィーン(玄米)の商品一覧

(伊)コシヒカリ(精米)の商品一覧

(伊)コシヒカリ(玄米)の商品一覧

商品がオフシーズンでも大丈夫!旬の到来をお知らせします!

他の産地に負けない旨さと粘り

つやつやしていて柔らかく粘りが強くて冷めてもうまい米

庄内平野の南に位置する伊藤農園は、出羽三山の主峰<月山>の麓にあり、冬は積雪が多いところ。夏でも冷たい水がとぎれなく流れています。この水の冷たさが美味しい米づくりになくてはなりません。

そんな大切な自然の要素にプラスして、伊藤農園では有機肥料にこだわった活力ある土づくりを心がけているため、ご飯が好きな方に愛される旨さと粘りのあるお米を栽培しています。

伊藤農園の栽培しているお米

伊藤農園の栽培しているお米は

【はえぬき】:
全国食味鑑定で「特A」に選ばれている山形県の銘柄米粘りが強く、香りもあり、コクがあって味の良いお米です。
【コシヒカリ】:
お米のつや、粘り、食味の良さが三拍子揃った国内最高級米。ふっくらと炊きあがる美味しいお米です。
【ミルキークイーン】:
農林水産省のスーパーライス計画から生まれた低アミロース米。ファン急増中!

生産者さん紹介

伊藤農園さん

伊藤農園さん

ご家族4人で庄内米や果物(ぶどう、ラフランス、梨など)栽培に情熱を傾ける伊藤さん。特に果物は大変な手間がかかるため、出来る範囲の面積で丁寧な栽培を心がけています。自然が相手の農業は難儀なこともたくさんありますが、立派な作物が実った田んぼや畑には伊藤さん家族の熱い想いがあふれています。

庄内米品種の特徴
  • その名のごとくつやつやで、甘みがつよく和食に合う。2010年デビューの山形生まれの新品種です。
  • 米粒が半透明で牛乳色であることから名前がつけられました。つややかな光沢と粘りが強く、冷めても硬くならないのでお弁当やおにぎりにも最適です。
  • 粘りが強く、味、つやとも優れ、言わずと知れた人気銘柄です。
  • ふっくらまろやかで、ほどよい粘りと甘味があります。
  • 粘りが強く、歯ごたえのある粒ぞろいのお米で、外観、味ともに近年好評価を得ています。
  • ササニシキ
    あっさりしてやわらかく、どちらかといえば淡白な舌ざわり。庄内でもっともポピュラーな銘柄です。
  • あきたこまち
    コシヒカリから受け継いだ粘りの強い優れた食味です。お餅が好きな方に向いているお米です。

食育アラカルト

白米+胡麻塩で技あり!

玄米にくらべると栄養素が少ない白米ですが、黒胡麻塩(黒胡麻8:粗塩2を炒めて砕いたもの)をふりかけて食べると、栄養価がぐんと増します。食卓に、お弁当に、バッグに入れて外食でも・・・ササッとふりかけるのもオススメです。

お米とお料理の相性

和食・中華・洋食、どのスタイルの副食とも相性が良いご飯。しかし、お米とお料理が互いに引き立つ相性の良さも持ち合わせています。

洋風料理には、コシヒカリ・はえぬき・ミルキークイーン

中華料理には、はえぬき・ひとめぼれ・ひのひかり

和風料理には、ササニシキ・ひとめぼれ・ひのひかり・ツガルロマン

が適しているそうです。

お米は脳のエネルギー

稲の「い」は「息または命」、「ね」は「根」で文字通り「生命のもと」という意味です。昔から日本ではお米が命の源となっていたんです。

時折、お米が太るという話が出ますがそれは誤解です。ご飯が特別高カロリーではありません。太る原因は、カラダが必要とする以上に食べるから。かと言って必要以上に減らすと、脳の栄養が不足して健康を害してしまいます。お米の栄養素はおもに<糖質>。栄養素としてもっとも重要なものです。

なぜなら糖質は脳のエネルギーだからです。脳は動いたりしませんが、考えたり、人間の生理機能をコントロールする司令塔の役割を担っているため、一日約300カロリー消費すると言いますから、かなりの重労働。しかもそのエネルギー源は糖質のみですから欠かす事が出来ません。

噛むほどにほのかに広がる甘さの玄米は、食べる時に必要な「よく噛む」という行為がカラダの健康度を上げてくれます。食物の消化効率を促し、満腹中枢を刺激して食べる量全体が減るように作用するのです。玄米こそダイエット食にピッタリなんですね。

電話でカンタン注文!

旬旬食彩ダイニングの定期便

お米の定期便

地元のおいしい物をお届け!一年中おすすめ!

このページのトップへ

このページのトップへ